ページトップへ

 

北はりま稲刈りロボットコンテストとは…

 

北播磨・加東市の特産品「酒米・山田錦」の稲刈りをモチーフにしたロボットコンテストです。小中学生のみなさんが手作りする自慢のロボットをコンピューターで動かしてミッションをクリアしよう!

※写真はコンテストの発祥地・福井県での開催の様子(越前がにロボコン)

 

 

コンテスト概要

 

部門

マシン部門(車輪またはクローラーで走行するロボット)

カカシ部門(歩行型ロボット)

 

開催日時

2022年12月11日(日)10:00~16:00(予定)

 

会場

加東市やしろ国際学習塾 中会議室(2F)
兵庫県加東市上三草1175

 

対象

北播磨地域在住または通学の小中学生

 

定員

各部門 16組(個人または2人1組のチーム)

お申し込みフォームより参加受付 ※先着順

 

参加費

無料

 

 

コンテストの詳しい内容は各ページをご覧ください

 

 

 

コンテスト参加申し込み

 

→ お申し込みフォーム(11月1日から受付開始)

【参加申込受付】 2022年11月1日(火)~11月20日(日)

ロボット制作教室参加者は先行受付があります。
※定員になりましたら受付を終了します。

 

 

お知らせ

 

  • 2022.9.10
    ロボット制作教室のお申し込み受付を開始しました
  • 2022.9.4
    Webサイトをオープンしました

 

 

協賛

 

 

 

 

北はりま稲刈りロボットコンテストをご支援いただける企業・団体を募集しています。

→ 詳しくはこちら

 

 

お問い合わせ

 

北はりま稲刈りロボットコンテスト実行委員会 事務局

 

 

 

主催

北はりま稲刈りロボットコンテスト実行委員会

 

後援

加東市、加東市教育委員会、加東市商工会、一般社団法人 次世代ロボットエンジニア支援機構

 

協力

(公財)加東文化振興財団、PCN北はりま/北はりまICTクラブ

 

 

新型コロナウイルス感染症の対策について

 

コンテスト会場では参加者・スタッフの安全を確保するため、新型コロナウイルス感染症対策を実施いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

  • 体調のすぐれない方、熱が37.5度以上ある方は、参加をご遠慮ください。
  • マスクを着用の上、ご来場ください。
  • 会場設置の消毒液等によるこまめな手指の消毒をお願いします。

 

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、急遽延期もしくは中止とさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。